2017年12月29日金曜更新.3,267記事.5,316,431文字.

調剤薬局で働く薬剤師のブログ。薬や医療の情報をわかりやすく伝えたい。あと、自分の勉強のため。日々の気になったニュース、勉強した内容の備忘録。

記事

アレグラならお酒を飲んでも大丈夫?

スポンサーリンク


抗アレルギー薬とアルコール

抗アレルギー薬は中枢神経を抑制するので、お酒との併用によって副作用が強くなる危険性があります。

そのため、お酒とはいっしょに飲まないほうがいいでしょう。

以前、アレグラを処方されている患者さんが、「この薬ならお酒飲んでも大丈夫」と医者が言っていたという話を聞かされました。

確かに、アレグラやクラリチンは眠気が少ないし、中枢移行性も少ないので大丈夫なのかな、と思います。

添付文書でも特に併用注意とはなっていないし。

仕事で飲まなければならない席、というのもあるし、絶対にダメ、とは言いませんが、影響が無いかと聞かれると、影響はあると思います。

スポンサーリンク

コメントを書く

カテゴリ

プロフィール

IMG_0670
名前:yakuzaic
職業:管理薬剤師
出身大学:ケツメイシと同じ
勤務地:さくらんぼ県
好きな言葉:三流の自覚持って社会人失格の自覚持ってプロの仕事しましょう
follow us in feedly

最新の記事

人気の記事

最近のコメント

検索

スポンサーリンク

リンク

にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ

タグ

治療薬一覧 調剤関連資料