2019年3月23日更新.3,398記事.5,979,768文字.

調剤薬局で働く薬剤師のブログ。薬や医療の情報をわかりやすく伝えたい。あと、自分の勉強のため。日々の気になったニュース、勉強した内容の備忘録。

記事

唾液腺マッサージで口臭予防?

スポンサーリンク


以前、口臭の原因として、口渇を指摘されました。
唾液腺マッサージのメモ。

唾液腺マッサージの方法

1.耳下腺
耳の手前の頬を4本の指腹を軽くあて、上の奥歯のあたりを後から前へ向かって回す(10回)

2.顎下腺
親指で下あごの骨の内側の軟らかい部分にあて、耳の下から前のあごの下まで5か所くらい順に押す(各5回ずつ)

3.舌下腺
両手の親指をそろえ、あごの真下から舌を突き上げるように、ゆっくり押す(10回)

口臭とドライマウス

口臭が気になるので歯科に行ったら、唾液の分泌が少ないと言われました。

口臭の原因はこれだったのかな。

ストレスかと思ってました。

唾液の分泌が少なくなる原因を色々と調べていたら、早食いも1つの要因になっていそうです。

現代の食生活は、ファーストフードなどのように唾液を十分に出さなくても飲み込めるような食事が主流になっており、唾液の分泌が従来よりもすくなくなり、口が乾きやすくなっています。

ファストフード好きです。

食事時間はもったいないので、なるべく早く食べるようになってしまっています。

よく噛んで食べることが口臭予防につながるのですね。

口臭予防にキウイフルーツ?

質疑応答 2009年10月

Q:キウイフルーツには酵素が含まれているとTVで言っていたが,何か?

A:キウイフルーツの果実にはタンパク質分解酵素(protease)のアクチニジンが含まれ,キウイフルーツアレルギーのアレルゲンのひとつである。その名称はキウイフルーツの属名 Actinidiaに由来し,含有量は果心部よりも内・外果皮に多く,食肉軟化作用や肉の消化・吸収の促進,整腸作用を有する。また,舌苔のタンパク質成分を除去し,口臭原因物質のメチルメルカプタン濃度の減少が報告され,タブレット型の菓子が発売されている。

キウイ食べてみようかな。

スポンサーリンク

この記事に関連する記事

血中濃度を測定する必要がある薬剤はどれ?

IMG_0670
薬剤師

血中濃度を測定する必要がある薬剤はどれか。
A. シクロスポリン(ネオーラル)
B. メソトレキセート(メソトレキサート)
C. ジゴキシン(ジゴシン)
D. バルプロ酸Na(デパケン)
E. トラスツズマブ(ハーセプチン)

コメントを書く

カテゴリ

プロフィール

yakuzaic
名前:yakuzaic
出身大学:ケツメイシと同じ
生息地:雪国
好きな言葉:三流の自覚持って社会人失格の自覚持ってプロの仕事しましょう byカルテット

最新の記事


人気の記事