2019年3月21日更新.3,396記事.5,979,523文字.

調剤薬局で働く薬剤師のブログ。薬や医療の情報をわかりやすく伝えたい。あと、自分の勉強のため。日々の気になったニュース、勉強した内容の備忘録。

記事

ワーファリンを続けたまま抜歯しちゃダメ?

スポンサーリンク


以前は、抜歯のような比較的出血の少ない処置の場合でも、ワルファリンの服用を中止すべきとの考え方が一般的であった。

ワーファリン服用中の抜歯

ワーファリン服用確認せず抜歯で出血止まらず 注意呼びかけ 国内ニュース エクスプレス ミクスOnline

血液を固まりにくくする抗凝固剤ワーファリンを服用している患者が、抜歯したところ、出血が止まらなくなる事故があった。患者は2度止血のため縫合したうえ、貧血となり輸血を受けた。医療事故情報を収集している日本医療機能評価機構が11月16日に明らかにしたもので、再発防止策として▽歯科医は、患者が抜歯してよい条件にあるかを確認する▽主治医は、患者が歯科に受診する際、必要な患者情報を伝える--を紹介し、医療機関に注意を呼びかけた。
これは広く共有されるべきケースとして定期的に発行している「医療安全情報」で取り上げられたもの。それによると、ワーファリンを服用していた患者は、歯科に定期的に受診していた。歯科医は、半年前の血液凝固機能検査の結果を見て、抜歯ができる状態と判断したという。

抜歯の際にワーファリンは中止しないほうがいいのは、その通りでしょうけど、歯医者さん側としては、こういう事故があるとワーファリン服用中止してから抜歯したほうが安心なのかも。

出血したときに対応しなきゃならないのは主治医のほうだから、スケジュール的にも主治医の意見を聞かなきゃならないのかと。

それにしても、同じ病院の中でも連携が取れてないんですね。

ワルファリン服用中の抜歯。服用はやめる?やめない? 日経DI掲載クイズ QUIZ 薬剤師さんなら簡単? ちょいむず?

Q.ワルファリン服用中の抜歯。服用はやめる?やめない?

A.「循環器疾患における抗凝固・抗血小板療法に関するガイドライン」などで中止による原疾患の悪化や血栓塞栓症の発症を避けるために、内服継続下での処置が推奨されています。抜歯時の抗血症板薬・抗凝固薬の服用については、以前は中止(休薬)が行われていましたが、最近は「循環器疾患における抗凝固・抗血小板療法に関するガイドライン」などで中止による原疾患の悪化や血栓塞栓症の発症を避けるために、内服継続下での処置が推奨されています。
(体表の小手術(皮膚疾患等)で、術後出血が起こった場合の対処が容易な場合も同様です。)

※内視鏡や大手術の場合は、従来どおり一時休薬が必要です。

抗凝固療法を突然中止すると、リバウンド現象として一過性に凝固系が亢進し、血栓塞栓症を誘発する可能性が示唆されています。過去の報告をまとめた研究によれば、ワルファリン休薬100回につき約1回の割合で血栓塞栓症が発症するそうです。

PT-INR2.0~4.0であれば、ワルファリン継続下でも重篤な出血性合併症を伴わずに抜歯できることが前向き研究で示されています。また、INR2.5以下での抜歯を勧める報告もあります。

いずれにしても、抜歯については、原疾患に対する至適治療域にコントロールした上で、内服継続下での施行が望ましいとされています。ただし健常人に比べると止血はやはり難しいので、低侵襲的な抜歯や適切な止血処置が必要になります。

服用を中止せず抜歯をすることが推奨されてはいますが、上述のように健常人と比較して止血は難しく、医師・歯科医師間で連絡を取り合うことが重要です。

2009年11月に、日本医療機能評価機構より、必要な患者情報の確認が十分されないまま抜歯が行われ、出血が止まらず再縫合を2回行ったうえに、翌日患者さまに貧血が生じ輸血療法等を受けた事例が報告されました。中止せずに抜歯を行う場合が多いとはいえ、何の確認もなく内服を継続してよいものではありませんので、患者さまへの情報提供は従来どおり実施してください。

参考文献:Circulation Journal Vol.68,Suppl.Ⅳ,2004

脳梗塞の再発率

脳梗塞や一過性脳虚血発作(TIA)の既往を有する患者にワルファリン療法が行われないと、年間約12%の頻度で脳梗塞を発症するといわれています。

スポンサーリンク

ゾフルーザとタミフルの薬価の違いは?

IMG_0670
薬剤師

2018年3月に登場した、新しいインフルエンザ治療薬の「ゾフルーザ(一般名:バロキサビル)」。1回の服用で治療が完了するという非常に便利な薬ですが、「タミフル(一般名:オセルタミビル)」とどのくらい値段が異なるか(※最も一般的な40-80kgの成人の場合)。
A. ゾフルーザの方が2割程度安い
B. ほとんど値段は変わらない
C. ゾフルーザの方が1.7倍程度高い
D. ゾフルーザの方が3.5倍程度高い

コメントを書く

カテゴリ

プロフィール

yakuzaic
名前:yakuzaic
出身大学:ケツメイシと同じ
生息地:雪国
好きな言葉:三流の自覚持って社会人失格の自覚持ってプロの仕事しましょう byカルテット

人気の記事

  1. 粉砕してはいけない薬一覧
  2. モーラステープを小児に使っても良いか?
  3. 配合不適・配合注意一覧
  4. 一包化に適さない薬一覧
  5. 柴胡加竜骨牡蛎湯はハイリスク薬?
  6. PPIの処方は8週間まで?
  7. 湿疹と発疹の違いは?
  8. 患者が使い残した麻薬はどう処分する?
  9. ゲルとゾルの違いは?
  10. ヒルドイドクリームとソフト軟膏の違いは?
  11. ユベラとユベラNの違いは?
  12. タミフルは5日分飲みきらなきゃダメ?
  13. レセプト摘要欄に記載する事項
  14. ベルソムラを粉砕してもいいか?
  15. コンタクトレンズしたまま点眼してもいい?
  16. リリカ1日1回はダメ?
  17. 処方せん同日受付は受付1回?
  18. ジスキネジアとジストニアとアカシジアの違いは?
  19. リリカを急に止めてはいけない?
  20. 塗り薬は混ぜちゃダメ?

リンク

にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ

スポンサーリンク

検索