2019年2月17日更新.3,368記事.5,927,257文字.

調剤薬局で働く薬剤師のブログ。薬や医療の情報をわかりやすく伝えたい。あと、自分の勉強のため。日々の気になったニュース、勉強した内容の備忘録。

記事

薬を飲み忘れたらどうする?

スポンサーリンク


薬の飲み忘れ

薬を飲み忘れたときの対応として、

原則として気がついた時点ですぐに服用し、次回の服用時間をずらします。
服用間隔を目安に考えましょう。
☆1日3回の薬の場合 : 4時間以上の間隔を空けましょう
☆1日2回の薬の場合 : 6時間以上の間隔を空けましょう
☆1日1回の薬の場合 : 8時間以上の間隔を空けましょう
次回の服用時間が迫っている場合(目安として、1日3回の薬で2時間以内、
1日2回の薬で3時間以内、1日1回の薬で8時間以内)には、1回抜かして、
次の分から服用を再開します。
2回分を一度に服用することは絶対にしないでください。外房薬剤師会 お薬 Q&A

一般的な対応としてはこのようになる。

例えば1日2回朝夕の薬を、診察が終わって昼過ぎの1時ころ飲んだとしても、6時間空けて7時に飲んで差し支えないというわけだ。

1日1回朝食後の薬を飲み忘れて夜になったとしても、毎朝7時に飲んでいる場合、夜11時に飲んでも差し支えないというわけだ。

ちょっと違和感がありますが。
服用間隔については、薬剤師によって、あるいは薬剤によって変わってくると思う。
ステロイドを朝飲み忘れて、夜11時に気づいた時に飲むように指示するかどうかについては、患者の状態によっても異なってくるだろう。

一概にこの対応が正しいかどうかはわかりませんが、スタンダードな対応方法として覚えておく。

飲み忘れたときの対応

Q.薬を飲み忘れたのですが、そのままでよいのでしょうか?
もし飲むならいつ飲めばよいのでしょうか?

A.これはよく問われる質問です。
近年薬物療法による効果が高くなり、回復して仕事に復帰するケースが増えるにつれて、このような質問が多くなりました。

また、病状も安定して旅行や遠出する方が増えると、普段きちんと服用し、服用には細心の注意を払っているにもかかわらず、出先で紛失したり、持参するのを忘れ、結果として質問のような状況となってしまうケースが少なくないようです。

一回分の服用が抜けたことで大きな問題が起きたという経験はないのですが、できるならばその時点で速やかに服用することをお勧めします。

ただし、その薬を処方されたときに、「この薬は必ず午前中に服薬してください」といったように、医師から何か服薬に関して言われた覚えがある場合や、薬剤情報に時間指定や特別な服用方法や注意の記載がある場合は別です。その注意を守ってください。

しかし、気がついた時点ですぐに飲むと次の服用時点までの間隔が短くなってしまう場合があると思います(例えば、昼食後の薬を飲み忘れたが、もう夕食間近で、次の服薬時間まで1時間しかないなど)。

そうした場合は、服薬の間隔がおよそ3時間は空くように、上手にずらして次の服用をしてください。
そうすれば支障が少ないと思われます。

夕食と就眠までの間が極端に短いライフスタイルの方の場合は、夕食後薬と就眠前薬をほぼ同時に服用することになりほとんど時間が空けられないかもしれませんが、服用しないで不調を招くよりはよいと思います(常にこのような状態である場合は、主治医に相談し、服薬法を変更してもらうことを勧めます。

忘れるという行為は人間誰にでもあることですから仕方ありませんが、症状安定のためには絶対に服用を忘れないでほしいというのが本音です。

スポンサーリンク

疑義照会のコツ③

IMG_0670
薬剤師

疑義照会って億劫ですよね。みんなどうしてるんでしょう?

疑義照会の電話をかけるときは、どんな内容であっても緊張する。自分は、医師と話すこと自体緊張するので、診察のときも緊張する。医師だけじゃなかった、人と話すこと自体緊張する。対人恐怖でした。
とにかくしどろもどろにならないように、複数の確認事項がある場合は先にそれを伝える。
先生

↑疑義照会あるあるだね

薬剤師の情報収集法

時間の無い医療従事者にとって、効率的な情報収集は必要不可欠です。
私は学生時代から効率的な勉強方法を探って生きてきました。
例えば、1時間でいかに効率よく勉強するか、ということを1週間かけて考えていました。。。今になって思えば1週間勉強すればよかったと思います。
とにかく、この情報過多の時代を生き残るカギは、質の高い情報をいかに入手するかということにかかっていると思います。

有象無象の情報がうずまく社会、インターネットでググってウィキペディアで調べるという私の得意技でもありますが、一般人と同じようなことをしていて薬剤師という専門性の高い職種の職能を発揮できるでしょうか?
自虐的になりますが、こんなくだらないブログを見るより専門性の高いサイトで情報収集したほうが有益でしょう。ぃぇ、私のブログも有益な情報を提供したいとは思っていますが。

私の情報収取先として重宝しているのが、
国内最大級の医療従事者向け会員登録制サイト「m3.com」エムスリードットコムです。

求人情報が頻繁に来るのはウザイですが、情報の質はやはり医療従事者向けということで必要な情報が上がってきます。たまに、「こんなクソ薬局辞めてやる!」と自暴自棄になる私にとっては求人情報もある種の心の拠り所にもなったりします。
「m3.com」エムスリードットコムも登録は無料ですが、他の登録制の医療従事者向けサイト、ケアネットとか、日経メディカルとかも無料ですので、ひと通り登録しておいて損は無いと思います。自分に合った情報入手方法で日々の勉強を共に頑張りましょう。

コメントを書く

カテゴリ

プロフィール

yakuzaic
名前:yakuzaic
出身大学:ケツメイシと同じ
生息地:雪国
好きな言葉:三流の自覚持って社会人失格の自覚持ってプロの仕事しましょう byカルテット

人気の記事(月間)


リンク

にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ

スポンサーリンク

SNS

検索