更新日:2016年12月23日.全記事数:3,171件.

調剤薬局で働く薬剤師のブログ。薬や医療の情報をわかりやすく伝えたい。あと、自分の勉強のため。日々の気になったニュース、勉強した内容の備忘録。

記事

年を取ると臭くなる?


スポンサーリンク

ノネナール

加齢臭という言葉をよく耳にしますが、実際に中高年の体からはノネナールという体臭の原因物質が体から出ているようです。

男性だけでなく女性も40代以降に出てきます。

ちなみに30代以降にはペラルゴン酸という別の臭い物質が出てきます。

年を取るとだんだん臭くなってくるのですね。

加齢臭の原因は?

加齢臭の原因物質として、ノネナールが有名です。
40歳を過ぎた人には、若い人にはほとんどない「オメガ7不飽和脂肪酸」が増加します。

この特殊な脂肪酸が皮膚に分泌され、空気に触れて酸化したり、皮膚に棲みつく常在菌によって分解されたりすると、ノネナールという物質が作られ、中高年独特の加齢臭を発すると考えられています。

つまり、加齢臭の正体はノネナールですが、それを作り出している元凶は、オメガ不飽和脂肪酸という脂肪の一種。
脂っこい食事を摂る、運動不足、多量の飲酒、喫煙、ストレスが多いなどのライフスタイルを習慣的に続けている人は、皮脂が増加しやすい体質になっています。

ノネナールが作られないようにするためには、食生活から見直しましょう。

耳の後ろは臭い?

引用:加齢臭の都市伝説? 耳の後ろが臭くなるは本当と専門家断言(NEWSポストセブン) – goo ニュース
「耳の後ろから加齢臭が出る理由は3つあります。まず、皮脂が出やすい。次に、その割には洗い忘れやすい場所。そして、他人の鼻の位置に近いので、ニオイが認識されやすい。この3つの条件が揃ったので、ニオイやすい、と言われるのでしょう」

確かに、耳の後ろって、意識しないと洗わないな。

気をつけよう。

スポンサーリンク

コメントを書く

カテゴリ

プロフィール

IMG_0670
名前:yakuzaic
職業:管理薬剤師
出身大学:ケツメイシと同じ
勤務地:さくらんぼ県
好きな言葉:「三流の自覚持って社会人失格の自覚持ってプロの仕事しましょう」
follow us in feedly

人気の記事

最新の記事

資料

検索

にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ

スポンサーリンク