2018年2月2日金曜更新.3,290記事.5,379,679文字.

調剤薬局で働く薬剤師のブログ。薬や医療の情報をわかりやすく伝えたい。あと、自分の勉強のため。日々の気になったニュース、勉強した内容の備忘録。

記事

不整脈の治療は必要か?

スポンサーリンク


自覚症状で不整脈の治療を開始

自覚症状で不整脈の治療を開始することがあるの? 日経DI掲載クイズ QUIZ 薬剤師さんなら簡単? ちょいむず?

Q.自覚症状で不整脈の治療を開始することがあるの?
A.自覚症状により薬物治療を開始することがあります。
不整脈では病態により、治療の臨床上の意義が少ない場合があります。
その場合は強い自覚症状によるQOLの低下や、頻度が高くなり血行動態や心機能への影響が出てくる場合に治療の対象となります。
目安はそれぞれの疾患により異なります。

最近では安易な抗不整脈薬の処方は行われないと聞きます。

動悸を気にしてるような患者には処方されるんだな。

WPW症候群は放置してて良い?

患者アンケートなんかで、「WPW症候群」とか書かれていたりすると、難病?重病?とか必要以上にデリケートに対応してしまったりする。
不整脈ということはわかっていても、命の危険性がどの程度のものなのか、薬物治療の必要性とか、治療法とかよく知らない。

WPW症候群とは

生まれつき正常な刺激伝導系である房室結節以外に心房と心室の間をつなぐ余計な伝導が存在する病気があります。その病気のことを「WPW症候群」といいます。頻度は1000人に数人と言われ,この余計な電線のことを副伝導路と言います。副伝導路があることが普段の心電図ですぐにわかる患者さんを「顕在性WPW症候群」といいます。心電図は副伝導路を通じて心室が興奮する際に生じる「デルタ波」が特徴的です。心電図上はデルタ波がなくても,検査を行うと副伝導路が判明する患者さんを「潜在性WPW症候群」といいます。副伝導路は多くは1本ですが,中には2 – 3本もある患者さんもいます。WPW症候群の患者さんは普段は何の症状もありませんが,頻脈発作を起こすことがあります。循環器内科|横浜労災病院

ウォルフ・パーキンソン・ホワイトの3人の頭文字をとってWPW。
パーキンソン病のジェームズ・パーキンソンとは違います。ジョン・パーキンソンです。

頻度は1000人に数人ってことなので、1億人に数十万人、日本に数十万人いると考えるとまれな病気ではない。

心電図でたまたま見つかったというだけで、自覚症状もなく、薬物療法の必要性もない患者かも知れない。

顕在性WPW症候群の方に発作性心房細動が起こると危険で、最も悪性度の高い不整脈「心室細動」に移行することもあるという。
そういう危険なWPW症候群の可能性もあるので、今後は、患者アンケートにWPW症候群と書いてあったら、よくわからないのでアンタッチャブルという姿勢をとらずに突っ込んで聞いてみようと思う。

スポンサーリンク

コメントを書く

カテゴリ

プロフィール

IMG_0670
名前:yakuzaic
職業:管理薬剤師
出身大学:ケツメイシと同じ
勤務地:さくらんぼ県
好きな言葉:三流の自覚持って社会人失格の自覚持ってプロの仕事しましょう
follow us in feedly

最新の記事

人気の記事

最近のコメント

検索

スポンサーリンク

リンク

にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ

タグ

治療薬一覧 検査値 調剤関連資料