更新日:2015年10月22日.全記事数:3,124件.

調剤薬局で働く薬剤師のブログ。薬や医療の情報をわかりやすく伝えたい。あと、自分の勉強のため。日々の気になったニュース、勉強した内容の備忘録。

記事

イソバイドシロップの瓶と分包品の薬価は違う?


スポンサードリンク

イソバイドの薬価

薬局のオモテとウラ イソバイドの薬価収載名がややこしいことになっていた
イソバイドシロップ 70% 5.9円/mL
イソバイドシロップ 70%分包20mL 6.14円/mL(20mL=122.8円)
イソバイドシロップ 70%分包23mL 6.15円/mL(23mL=141.5円)
イソバイドシロップ 70%分包30mL 6.17円/mL(30mL=185.2円)

知らなんだ。

稀に病院から流れてくることがありそうなので、注意せねば。

しかし、どういうルールなんだコレ。

と思ったら、

メニレット70%ゼリー20g=122.8円
メニレット70%ゼリー30g=185.2円

だったので、ここを参照にして価格設定されたぽい。

販売名変更だけで、薬価を引き上げることが出来るとは、なんたる裏テクニック。

しかし、瓶で良いのか、分包品使うのか、イチイチ疑義照会する必要性が出てくるのかな。
面倒なことしやがって。

スポンサードリンク

コメントを書く

カテゴリ

プロフィール

IMG_0670
名前:yakuzaic
職業:管理薬剤師
出身大学:ケツメイシと同じ
勤務地:さくらんぼ県
好きな言葉:「三流の自覚持って社会人失格の自覚持ってプロの仕事しましょう」
follow us in feedly

人気の記事

    まだデータがありません。

最新の記事

ランダム記事

資料

検索

にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ

スポンサードリンク