更新日:2016年8月27日.全記事数:3,124件.

調剤薬局で働く薬剤師のブログ。薬や医療の情報をわかりやすく伝えたい。あと、自分の勉強のため。日々の気になったニュース、勉強した内容の備忘録。

記事

リファンピシンは食前?


スポンサードリンク

リファンピシンの用法は?

リファジンの用法は、添付文書上、
「原則として朝食前空腹時投与」
と書かれている。

しかし、食後の用法で処方される場合も多い。

最高血中濃度到達時間(Tmax)がやや遅れるだけで最高血中濃度(Cmax)には著名な差は認めなかったとする報告もある。

リファンピシンの食前投与は必須か?

リファンピシンの食前投与に関しては様々な意見がある。

食前投与は「早朝空腹時に投与した方が、食後投与よりも血中濃度が著しく上昇する」という報告を根拠とするが、一方で、食前に服用すると、毎日服用で15%、週2日の服用で4%に胃腸障害が見られ、そのために服用の中止を余儀なくされるケースもある。

最近では、食後投与でも十分吸収されることが知られており、多くの資料で必ずしも食前投与にこだわる必要はないと記載されている。

参考書籍:日経DIクイズ

リファンピシンを一度に大量服用する理由は?

1.一般に殺菌的な作用のある抗菌薬では、血中濃度を一気に高くする方が効果が高いとされている。

2.結核菌の増殖は17時間に1世代というスローペースであるため、1日に複数回の投与を必要としない。

3.リファンピシンは、少量投与だと十分に血中に移行しない恐れがある。

参考書籍:日経DIクイズ

スポンサードリンク

コメントを書く

カテゴリ

プロフィール

IMG_0670
名前:yakuzaic
職業:管理薬剤師
出身大学:ケツメイシと同じ
勤務地:さくらんぼ県
好きな言葉:「三流の自覚持って社会人失格の自覚持ってプロの仕事しましょう」
follow us in feedly

人気の記事

最新の記事

ランダム記事

資料

検索

にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ

スポンサードリンク