更新日:2015年10月22日.全記事数:3,169件.

調剤薬局で働く薬剤師のブログ。薬や医療の情報をわかりやすく伝えたい。あと、自分の勉強のため。日々の気になったニュース、勉強した内容の備忘録。

記事

胃が無くても消化できる?


スポンサーリンク

胃全摘しても大丈夫?

胃癌の患者さんでは、癌のある部位を切除します。
範囲が広い場合は、胃を全部切り取ります。

胃がなくても生きていけるのでしょうか?
食事は取れるのでしょうか?

消化酵素は膵臓や小腸からも出ているので、消化はできるようです。
ただやはり消化機能は落ちているので、一回の量を少なく、回数を多くするのは基本です。

消化酵素の種類は?

炭水化物の消化酵素(アミラーゼ)は、
唾液:アミラーゼ(ジアスターゼ)
膵液:アミラーゼ(ジアスターゼ)
腸液:サッカラーゼ、マルターゼ、ラクターゼ

タンパク質の消化酵素(プロテアーゼ)は、
胃液:ペプシン、レンネット
膵液:トリプシン、キモトリプシン、エラスターゼ、カルボキシペプチダーゼA、カルボキシペプチダーゼB
腸液:アミノペプチダーゼN

脂肪の消化酵素(リパーゼ)は、
胃液、膵液、(腸液、唾液):リパーゼ

胃だけで消化している栄養素は無いので、胃がなくても消化できる。

大根に含まれる消化酵素

食べすぎには消化酵素を含む大根がよいのは古くから知られている。
大根にはアミラーゼ、プロテアーゼ、リパーゼなどの消化酵素が含まれています。

大根にはジアスターゼが含まれているとも言われる。
ジアスターゼとアミラーゼは同義である。

医薬品に含まれる成分としてはジアスターゼと呼ばれることが多い。
三共の創業者である高峰譲吉が、麹菌からジアスターゼを抽出し、自身の名の「タカ」を冠してタカジアスターゼと命名。
第一三共のS・M配合散にはタカジアスターゼが配合されている。

餅を食べるとき大根おろしをつけて食べると胃がもたれない、のはジアスターゼのおかげらしい。

現代人に胃は不要?

久しく狩猟採集時代を生きてきた人類の胃には、次に獲物が得られるまでの備えとして、食道から流人した食物を近位側に一時貯めておく機能が備わっている。

そのためには流人した食物量に応じて胃を膨らませる必要があり、このしくみを胃適応性弛緩と呼ぶ。

スポンサーリンク

コメントを書く

カテゴリ

プロフィール

IMG_0670
名前:yakuzaic
職業:管理薬剤師
出身大学:ケツメイシと同じ
勤務地:さくらんぼ県
好きな言葉:「三流の自覚持って社会人失格の自覚持ってプロの仕事しましょう」
follow us in feedly

人気の記事

最新の記事

資料

検索

にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ

スポンサーリンク