2019年2月19日更新.3,370記事.5,917,338文字.

調剤薬局で働く薬剤師のブログ。薬や医療の情報をわかりやすく伝えたい。あと、自分の勉強のため。日々の気になったニュース、勉強した内容の備忘録。

記事

レビー小体型認知症にゾニサミドが効く?

スポンサーリンク


レビー小体型認知症に伴うパーキンソニズム

2018年5月現在、「レビー小体型認知症」に適応のある薬は、アリセプトだけである。

認知症ですから。アリセプトが効果あります。

そして今度、トレリーフにレビー小体型認知症の適応が追加されるとのこと。
具体的には「レビー小体型認知症に伴うパーキンソニズム」の適応でした。

まずトレリーフについてのおさらい。
トレリーフの成分はゾニサミド。抗てんかん薬のエクセグランと同じ成分です。
にもかかわらず、トレリーフ錠25mgの薬価が948.5円/錠で、エクセグラン錠100㎎が27.4円/錠というボッタクリ商品です。
トレリーフ使うんだったら、エクセグラン散使ったほうがかなり安く済むというマジック。

トレリーフの現在の適応症は、「パーキンソン病(レボドパ含有製剤に他の抗パーキンソン病薬を使用しても十分に効果が得られなかった場合) 」です。
パーキンソン病は、病名ですが、パーキンソニズムは症状を指します。

パーキンソン病に適応があれば、パーキンソニズムに適応を持つと同じ、と素人解釈してしまっていましたが、違うようだ。
パーキンソン病に適応があっても、薬剤性パーキンソニズムに適応があるわけではない。

パーキンソン病ではなく、パーキンソニズムを適応に持つ薬は、以下の抗コリン薬。
・アキネトン(ビペリデン塩酸塩):特発性パーキンソニズム、その他のパーキンソニズム(脳炎後、動脈硬化性、中毒性)、向精神薬投与によるパーキンソニズム
・アーテン(トリヘキシフェニジル塩酸塩):向精神薬投与によるパーキンソニズム
・パーキン(プロフェナミン塩酸塩):特発性パーキンソニズム、その他のパーキンソニズム(脳炎後,動脈硬化性)、薬物性パーキンソニズム

詳しくは、添付文書が出てから調べなければならないが、「レビー小体型認知症に伴うパーキンソニズム」の適応が付くのであれば、レボドパとの併用は必須にはならないので、単剤での処方もあり得るということになる。
アリセプトとトレリーフの併用が見られたら、「この患者はレビー小体病かも」と推測できるようになる。

スポンサーリンク

「空腹時服用」でない薬は?

IMG_0670
薬剤師

食後に投与すると吸収が増加して副作用が出やすくなったり、吸収が低下して効果が出にくくなる医薬品がある。下記に食後に投与しない「空腹時(食間)服用」医薬品を挙げたが、1つだけ異なるものがある。それはどれか。
A. パゾパニブ(ヴォトリエント):チロシンキナーゼ阻害剤
B. エルロチニブ(タルセバ):チロシンキナーゼ阻害剤
C. クアゼパム(ドラール):睡眠障害改善剤
D. リセドロン酸(ベネット・アクトネル):ビスフォスフォネート製剤
E. イコサペント酸エチル(エパデール):EPA製剤

コメントを書く

カテゴリ

プロフィール

yakuzaic
名前:yakuzaic
出身大学:ケツメイシと同じ
生息地:雪国
好きな言葉:三流の自覚持って社会人失格の自覚持ってプロの仕事しましょう byカルテット

人気の記事(月間)


リンク

にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ

SNS

検索


スポンサーリンク