2018年4月6日金曜更新.3,306記事.5,274,298文字.

調剤薬局で働く薬剤師のブログ。薬や医療の情報をわかりやすく伝えたい。あと、自分の勉強のため。日々の気になったニュース、勉強した内容の備忘録。

記事

膠原病患者にトラクリアは注意が必要?

スポンサーリンク

肺高血圧症とは?

肺高血圧症という名前だけ聞くと、高血圧の仲間かな?という印象。

肺高血圧症は、心臓から肺へ向かう血管である肺動脈の血圧(肺動脈圧)が高くなる病気です。
肺高血圧症になると肺への血液循環が悪くなり、肺から血液に取り込まれる酸素の量が減ります。
そのため、軽い動作で息切れや呼吸困難といった症状が現れます。

肺高血圧症の原因

肺高血圧症は原因が様々であり、その原因ごとに大きく第1~5群の5つに分類されています。

第1群:肺動脈性肺高血圧症(PAH)、肺静脈閉塞性疾患(PVOD)、肺毛細血管腫症(PCH)
第2群:左心性心疾患による肺高血圧症
第3群:肺疾患および/または低酸素血症による肺高血圧症
第4群:慢性血栓塞栓性肺高血圧症(CTEPH)
第5群:詳細不明な多因子のメカニズムに伴う肺高血圧症
現在、肺高血圧症の治療薬として認可されている薬剤の多くは、第1群:肺動脈性肺高血圧症を対象としています。

肺動脈性肺高血圧症を起こす原因として、遺伝性のもの、薬物や毒物によって引き起こされるもの、HIV感染症・膠原病・先天性心疾患などの病気に合併して起きるものなどがあります。原因不明の特発性と呼ばれるものも含まれます。

膠原病と肺高血圧症

肺動脈性肺高血圧症(PAH)と診断されている患者のなかで最も多いのは、基礎疾患として膠原病をもつ患者である。
強皮症や、混合性結合組織病、overlap症候群などの膠原病にはしばしば肺高血圧が合併します。

膠原病患者にはしばしば免疫抑制剤が処方されます。

そして、免疫抑制剤と肺高血圧症治療薬には注意すべき組み合わせがあります。
ネオーラルとトラクリアです。

トラクリアとネオーラルは併用禁忌?

トラクリア、ヴォリブリスという肺高血圧症の併用禁忌について。
あまり処方をみかけることのない薬なので要注意。

トラクリアの併用禁忌には、
シクロスポリン(ネオーラル)
タクロリムス(プラグラフ)
グリベンクラミド(ダオニール)
が記載されている。

それぞれ併用禁忌の理由としては、

1. 薬剤名等シクロスポリン(サンディミュン、ネオーラル)、タクロリムス(プログラフ)
臨床症状・措置方法
(1)本剤の血中濃度が急激に上昇し、本剤の副作用が発現するおそれがある。
(2)本剤との併用により、シクロスポリン、タクロリムスの血中濃度が低下し、効果が減弱するおそれがある。
機序・危険因子
(1)シクロスポリンのCYP3A4活性阻害作用及び輸送タンパク質阻害による肝細胞への取込み阻害により、本剤の血中濃度を上昇させる。
タクロリムスは主にCYP3A4で代謝され、シクロスポリンと同等以上に本剤の血中濃度を上昇させる可能性がある。
(2)本剤のCYP3A4誘導作用により、シクロスポリン、タクロリムスの血中濃度を低下させる。

2. 薬剤名等グリベンクラミド(オイグルコン、ダオニール)
臨床症状・措置方法
本剤との併用により、肝酵素値上昇の発現率が2倍に増加した。
機序・危険因子
本剤との併用により、胆汁酸塩の排泄を競合的に阻害し、肝細胞内に胆汁酸塩の蓄積をもたらす。一部の胆汁酸塩の肝毒性作用により、二次的にトランスアミナーゼの上昇をもたらす可能性がある。

同じエンドセリン受容体拮抗薬であるヴォリブリスには併用禁忌の記載は無い。
代謝経路の問題らしい。

しかし、シクロスポリン(ネオーラル)とヴォリブリスを併用する場合には、

シクロスポリンとの併用により本剤のAUCが約2倍になるとの報告がある。併用する場合には、本剤は1日1回5mgを上限として投与すること。

とされており、通常10mgまでの上限が5mgという設定で、ネオーラルとヴォリブリスの併用時にも注意を要する。


スポンサーリンク

コメントを書く

カテゴリ

プロフィール

IMG_0670
名前:yakuzaic
職業:管理薬剤師
出身大学:ケツメイシと同じ
勤務地:さくらんぼ県
好きな言葉:三流の自覚持って社会人失格の自覚持ってプロの仕事しましょう
follow us in feedly

最新の記事

人気の記事

最近のコメント

  • 5/21 のど飴は効くのか? (チラーヂン鉄剤服用中) 医師からチラーヂン(朝)と鉄剤(夜)を処方されてます。ここ最...

検索

スポンサーリンク

リンク

くすりの相談室
にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ