2018年2月12日(月)更新.3,233記事.4,963,441文字.

調剤薬局で働く薬剤師のブログ。薬や医療の情報をわかりやすく伝えたい。あと、自分の勉強のため。日々の気になったニュース、勉強した内容の備忘録。

記事

医療費控除は領収書が提出不要となりました?

スポンサーリンク


医療費控除の明細書の添付が必要となりました

毎年確定申告をしておりますが、税務署からのハガキに、

平成29年分の確定申告から、領収書の提出の代わりに”医療費控除の明細書”の添付が必要となりました。

という記載があった。

薬局の窓口で、医療費控除のことを聞かれることも多いですが、
「医療費控除に必要なのはどれ?」と聞かれ、領収書と伝えていたのが、今後は明細書と伝えなければならないのか?

調べてみると、健康保険組合などの保険者から送付されてくる、「医療費のお知らせ」といった年間の医療費報告書で代用できるようなので、
いちいち毎回の明細書をとっておく必要も無いようだ。

「医療費控除の明細書」は薬局で渡す明細書ではなく、自分で記載するものです。

医療費控除の明細書 – 国税庁ホームページ

しかし領収書を捨てていいかというと、そうではない。

※医療費の領収書は自宅で5年間保存する必要があります。
(税務署から求められたときは、提示又は提出しなければなりません。)

たまに、「領収書を紛失した」といわれ、領収書の再発行はできないので、年間の明細等を渡すこともありました。
今後その手間も必要なくなる。

ちなみに、「平成29年分から平成31年分までの確定申告については、医療費の領収書の添付又は提示によることもできます。」とあるので、3年間は今まで通りで可能。

スポンサーリンク

コメントを書く

カテゴリ

プロフィール

IMG_0670
名前:yakuzaic
職業:管理薬剤師
出身大学:ケツメイシと同じ
勤務地:さくらんぼ県
好きな言葉:三流の自覚持って社会人失格の自覚持ってプロの仕事しましょう
follow us in feedly

人気の記事

最新の記事

検索

にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ

スポンサーリンク

最新のコメント