2018年12月14日更新.3,343記事.5,772,518文字.

調剤薬局で働く薬剤師のブログ。薬や医療の情報をわかりやすく伝えたい。あと、自分の勉強のため。日々の気になったニュース、勉強した内容の備忘録。

記事

ガーデニングで肺MAC症?

スポンサーリンク


ガーデニングと肺MAC症

肺MAC症とは、呼吸器系にMycobacterium avium Complex (MAC)と呼ばれる抗酸菌が感染しておこる病気です。

抗酸菌というと結核菌がよく知られていますが、結核菌以外の抗酸菌を非結核性抗酸菌と呼び、その代表的なものがMACです。
非結核性抗酸菌は水(自然水、水道水)や土壌などの自然環境中に生息しているものが多く、現在約130菌種が確認されています。

そのうちの約30菌種がヒトに感染し、中でも最も感染頻度が高い菌種がMACで、わが国の非結核性抗酸菌症の70%以上を占めています。

MACは温水で生息するため日常生活で温水を豊富に使うようになり、菌に曝露される機会が増えたこと、ガーデニングブームで土壌のMAC菌に接する機会が増えたこと、なども増加原因の1つと考えられています。

肺MAC症はヒトからヒトへは感染しない?

肺MAC症の主な症状は、慢性的な咳、痰、血痰ですが、感染初期にはほとんど症状はありません。
しかし、MACは気道に傷害を与えるため、症状がなくても突然血痰が出て感染が明らかになるケースもあります。
進行にともなって慢性的な咳や痰が続くようになり、さらに進行すると労作性の息切れや呼吸困難が見られます。
ただし、肺MAC症はヒトからヒトへの感染は起こらないと言われています。

非結核性抗酸菌症の場合、複数の抗生物質(抗結核薬やニューキノロン系抗菌薬)が長期間処方されるため、疑義照会が必要となるケースが多い。

結核と非結核性抗酸菌症の違いは?

結核の原因である結核菌の仲間を、抗酸菌といいます。
塩酸酸性アルコールによる脱色素剤に抵抗性を示すことからこの名が付けられました
ハンセン病の原因である「らい菌」も抗酸菌の仲間です。

結核菌、らい菌以外の抗酸菌で引き起こされる病気が非結核性抗酸菌症です。
結核との大きな違いは、ヒトからヒトへ感染しないこと、病気の進行が緩やかであること、抗結核薬があまり有効でないことなどがあります。

非結核性抗酸菌にはたくさんの種類があり、ヒトに病原性があるとされているものだけでも10種類以上があります。

日本で最も多いのはMAC菌(マイコバクテリウム・アビウム・イントラセルラーレ)で、約75%を占め、次いでマイコバクテリウム ・キャンサシーが約15%を占め、その他が約10%を占めています。

スポンサーリンク

コメントを書く

カテゴリ

プロフィール

IMG_0670
名前:yakuzaic
職業:管理薬剤師
出身大学:ケツメイシと同じ
勤務地:さくらんぼ県
好きな言葉:三流の自覚持って社会人失格の自覚持ってプロの仕事しましょう
follow us in feedly

最新の記事

人気の記事

最近のコメント

  • 11/27 デパス0.25mg? (ジョン) 0.25役に立ってます。 過眠症でモディオダール服用し、副...

検索

スポンサーリンク

リンク

にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ