更新日:2017年1月21日.全記事数:3,171件.

調剤薬局で働く薬剤師のブログ。薬や医療の情報をわかりやすく伝えたい。あと、自分の勉強のため。日々の気になったニュース、勉強した内容の備忘録。

記事

ニューキノロンで低血糖?


スポンサーリンク

薬の副作用で低血糖

さまざまな薬剤の影響で低血糖を引き起こす可能性があることが知られている。

ただし、同じインスリン注射を行っていても、インスリン分泌能の有無により、薬剤による相互作用の影響も異なってくるため、添付文書の内容を確認しながら目の前の患者に対応することが重要である。

たとえば、抗不整脈薬のジソピラミドやニューキノロン系抗菌薬などは低血糖の副作用がよく知られているが、その発生機序は、膵臓にあるランゲルハンス島のβ細胞のカリウムチャネルに影響してインスリン分泌を高めることとされている。

このことから、インスリン分泌能のない場合は、これら薬剤の血糖値への影響は小さいと思われる。

ガチフロ販売中止

ニューキノロン系抗菌剤のガチフロは2002年から発売され、杏林製薬が製造・販売し、大日本住友製薬からもプロモーション提携によって販売されていましたが、副作用の問題と、海外でも発売中止されたことを受け、2008年9月末にて自主的に販売を中止しました。

2002年の日本発売後、2003年2月にかけて、当時のインフルエンザ大流行に並行して感冒や中耳炎・肺炎などに多く用いられ、その内重篤な低血糖・高血糖による意識障害が糖尿病患者や高齢者を中心に複数発生したため、厚生労働省は翌3月に緊急安全性情報を発し、糖尿病患者の投与禁忌とし、低血糖・高血糖に注意するよう警告に書かれました。

スポンサーリンク

コメントを書く

カテゴリ

プロフィール

IMG_0670
名前:yakuzaic
職業:管理薬剤師
出身大学:ケツメイシと同じ
勤務地:さくらんぼ県
好きな言葉:「三流の自覚持って社会人失格の自覚持ってプロの仕事しましょう」
follow us in feedly

人気の記事

最新の記事

資料

検索

にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ

スポンサーリンク