更新日:2017年4月13日.全記事数:3,096件.今日の勉強

調剤薬局で働く薬剤師のブログ。薬や医療の情報をわかりやすく伝えたい。あと、自分の勉強のため。日々の気になったニュース、勉強した内容の備忘録。

記事

ホスレノールチュアブル錠とOD錠の違いは?


スポンサードリンク

ホスレノールOD錠

バイエル薬品株式会社は、高リン血症治療薬ホスレノールの口腔内崩壊タイプ「ホスレノールOD錠250mg」、「500mg」の製造販売承認を2月6日に取得しました。

今まで販売されていたホスレノールチュアブルと何が違うのだろう?
どちらも水無しで飲めるという点では同じ。

チュアブル錠は嚙み砕いて服用する必要がある。
OD錠は噛み砕く必要なく、口の中で溶ける。

噛み砕く力の衰えた高齢者には、チュアブル錠は不適でOD錠のほうが良いようだ。

また、錠剤が小型化され、従来のチュアブル錠に比べ40%、顆粒分包に対し15%重量を減少したという。

ホスレノールOD錠500mgの性状は、
直径13mm
厚さ5.4㎜
重さ1202mg

ホスレノールチュアブル錠500mgの性状は、
直径18mm
厚さ5.1mm
重さ2,084mg

確かにだいぶ小型化されている。

ホスレノールOD錠が発売されたら、ホスレノールチュアブル錠はいらなくなりますね。

スポンサードリンク

コメントを書く

カテゴリ

プロフィール

IMG_0670
名前:yakuzaic
職業:管理薬剤師
出身大学:ケツメイシと同じ
勤務地:さくらんぼ県
好きな言葉:「三流の自覚持って社会人失格の自覚持ってプロの仕事しましょう」
follow us in feedly

リンク

お気に入りリンク集
お気に入り書籍
添付文書を調べる(PMDA)

人気の記事

最新の記事

ランダム記事

検索

にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ

スポンサードリンク