2018年10月23日更新.3,351記事.5,706,842文字.

調剤薬局で働く薬剤師のブログ。薬や医療の情報をわかりやすく伝えたい。あと、自分の勉強のため。日々の気になったニュース、勉強した内容の備忘録。
1型糖尿病

膵β細胞の破壊により、インスリン分泌が急速・不可逆的に低下して起こる糖尿病。
インスリン分泌能は最終的には廃絶し、生存のためにインスリン投与が必須の状態(インスリン依存状態)となる。

1型糖尿病の多くは、遺伝因子に加え、ウイルス感染などの環境因子が引き金となって、自己免疫異常が起こり、膵β細胞が破壊されることで発症すると考えられている。