2018年12月10日更新.3,339記事.5,761,897文字.

調剤薬局で働く薬剤師のブログ。薬や医療の情報をわかりやすく伝えたい。あと、自分の勉強のため。日々の気になったニュース、勉強した内容の備忘録。
NMDA受容体拮抗薬

グルタミン酸受容体サブタイプの1つであるN-methyl-D-aspartate(NMDA)受容体拮抗を作用機序とするアルツハイマー型認知症の治療剤である。
NMDA受容体拮抗薬のメマンチンは、中等度~重症アルツハイマー病患者に対する認知、日常生活動作、臨床全般評価の改善が報告されている。
しかし、軽度~中等度の患者に対する治療効果は境界線上にあると報告されている。
ドネペジルをすでに内服している中等度~重症患者に対するメマンチン併用療法は、認知、日常生活動作、全般評価、行動の改善効果が報告されている。